《成功タイプ診断》でわかる!あなたのメンターの選び方!

Author
えりにゃん (日本ミューズ・コーチング協会代表理事)
「わたしから、夢が当たり前に叶う世界を創る」をモットーに、日本ミューズ・コーチング協会を設立。まずは自分が影響力を高めて、自然と周りが夢をかなえる環境を作る、
コーチからクライアントへと、その影響力で周りの人の夢を叶えていく世界が出来るよう、
コーチング講座を開講中!
Twitter?:eri_muse??Instagram:@yamaeriko

 

わたしは日本ミューズ・コーチング協会を作るにあたり、
特に「メンター」みたいな人は今までいませんでした。

そして、起業塾にも行っていませんでしたし、

わからないことは本やネットで調べる形でやってきました。

 

じぶんに合うメンターがわからなかったからです。

 

でも今は、勝手にメンターだと思っている影響力ある方が、

わたしの中にもいます。

やっとどんな人が合うのかがわかるようになってきたからです!

 

 

合わないメンターといると、自己嫌悪に陥り、

逆に成長速度は下がります。

あなたが悪いわけではない!ただ合わなかっただけなんです!

 

成功するにはパターンがいくつかあります。

じぶんにあった人を参考に進んでいくのがおススメです!

 

ということで、

今日は、「JMCA認定コーチ養成講座」の最初にやる《成功タイプ診断》から、

じぶんに合うメンターの選び方をお話してみます^^

 


 

◆合う、合わないは必ずある!《成功タイプ診断》

 

成功者を分析すると以下のようなタイプに分かれました。

 

聖人タイプ:人の喜びが力に。誰かに喜んでほしい。顔が見えるCtoCビジネスが好きで得意。

職人タイプ:分析して物事を進める。突き詰めたい。学び究極の形を知りたい。

自由人タイプ:好きなことを好きなだけ。流れに任せたい。じぶんの心地よさ優先。

プレイヤータイプ:ガンガン行動する。目標を決めたら、リスクも考えず動ける。

天使タイプ:可愛がられて高めてもらったり、ラッキーに成功。人当たりが良い。

君主タイプ:自然と中心にいる。または世襲によって地位を得ている。


 

◆カリスマ性がある…自由人タイプ、天使タイプ、君主タイプ

 

特に気を付けていただきたいのは、

メンターが自由人タイプ、天使タイプ、君主タイプの場合、

言語化して教えるということをあまりしません。

 

「わたしの背中、生き様を見て、勝手に学んで?」

みたいな空気感なので、

こちらはが観察し、キャッチし、影響を受ける土壌が必要です。

 

不思議なカリスマ性があるので、「会うだけでなんか変われる気がする!」と思いがち。

 

ただ、もう一歩踏み込んで、

なぜこの人にカリスマ性があるのか? 外見?話し方?オーラ?

吸収しようとすればするほど、あなたは変わることが出来ます。

 

また、自身も自由人タイプ、天使タイプ、君主タイプの場合は、

これらの同じ属性のタイプのメンターが合います。

 

・自由人タイプ

自由人はあーだこーだやり方、ノウハウを教えてもらうと疲れます。

楽しくなくなり、やる気がそがれます。

自由に「好き」「楽しい」を武器に周りを巻き込むタイプ。

だから職人タイプのメンターなどとは全く合いません。

 

・天使タイプ

天使タイプはその属性により、誰からでも良いとこどり出来ますが、

人に助けてもらうのが得意なので、ガンガン行動のプレイヤータイプとは

合わないでしょう。「疲れるじゃん、頑張るの」とか言いがち。

引き寄せの法則などが好きなのも、天使タイプや自由人タイプ。

 

・君主タイプ

君主タイプは、自らが中心でないとダメなので、教わりたくありません。

職人タイプ、プレイヤータイプ、聖人タイプのやり方が

すぐ気にくわなくなります。

細かいことまで言わない自由人タイプ、天使タイプ、君主タイプを

メンターにし、じぶんの成功法則を創っていくイメージが良いでしょう。

 

 


 

◆再現性バツグン…聖人タイプ、職人タイプ、プレイヤータイプ

 

自由人タイプ、天使タイプ、君主タイプのように、

放っといて欲しいわけではない、

ある程度言葉で説明してほしいし、

世話を焼いてほしいという方は、

 

聖人タイプ、職人タイプ、プレイヤータイプのメンターが良いでしょう。

 

・聖人タイプ

聖人タイプは、とくかく優しく、相手が成功するのが喜びなので、

世話付きです。派手さはありません。

一歩一歩進んでいくのが好きなのはこのタイプ。

 

 

・職人タイプ

職人タイプは、データや仕組みづくりなど、ロジカルに分析します。

「成功は、かならず正しい過程を経てもたらされる」と考える人は、

このタイプ。メンターも同じく、分析し仕組み化し、言語化が得意な人が良いでしょう。

 

・プレイヤータイプ

プレイヤータイプは、

行動量が大切です。行動した方が早い!まずは数をこなせ!みたいなタイプ。

頭より脚が先に動くあなたはこのタイプ。

このタイプをメンターした場合、スパルタです。

 


 

いかがでしたか?じぶんがどのタイプかピンと来ましたか?

 

合わないメンターや組織にいると、

あなたの良さは発揮できません。

 

じぶんの属性を知って、あなたらしい成功の道を選んでね!

 

ちなみにわたしは、

君主タイプ。細かく言われるの嫌いで、じぶんの道はじぶんで切り開きたい。

ただ、ロジカルなので、職人タイプも合うっちゃ合います。

上から言われたり指示されるのが嫌いなの、このタイプは。

 

 

詳しい診断の仕方は、また書きますね♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です